SSO プロジェクトを成功させる7つのルール

SSO の展開を成功させるための実践方法と避けるべき落とし穴

15 年間におよぶ経験、何百もの SSO プロジェクトの実現に基づき、本ホワイト ペーパーでは、シングル サインオン (SSO) プロジェクトの展開を成功させるための実践方法と避けるべき落とし穴について説明します。

  1. プロジェクトの目的を明確に定義し共有する
  2. プロジェクトが法規制順守(コンプライアンス)を助けることを実証する
  3. ユーザーが積極的にプロジェクトに関与できるよう促す
  4. 既存の手順とポリシーに配慮する
  5. シンプルなアーキテクチャーを実現する
  6. 定期的に数値指標を公開する
  7. 目的達成を評価し、アイデンティティ管理への拡張を計画する

シングル サインオン (SSO) は、ユーザーの生産性を高め、セキュリティを強化し、ヘルプデスクのコストを削減し、組織による法規制順守を助けます。 迅速な展開、プロジェクトの目的の達成、ユーザーのプロジェクトへの参加を確実に行う準備が十分にできていなければなりません。


製品デモ

ホワイトペーパー
SSO プロジェクトを成功させる7つのルール