VM HA とアプリケーション HA

VM HA では高可用性が仮想マシン レベルで実装され、アプリケーション HA では高可用性がアプリケーション レベルで実装されます。この記事の内容は次のとおりです。

SafeKit を使用したクラウド内外のアプリケーション HA

クラウド内外でSafeKit は以下を実現します。

これは、アプリケーションを異種環境に展開するソフトウェア パブリッシャーに不可欠な機能です。アプリケーションの高可用性は、物理サーバー、VMware 環境 (VMware HA オプションの有無を問わない)、Hyper-V 環境 (Microsoft クラスター オプションの有無を問わない)、その他のハイパーバイザーで機能する必要があります。

たとえば、SafeKit の負荷分散、リアルタイム レプリケーション、およびフェイルオーバーと共に Evidian Web Access Manager  アプリケーションをクラウド内外に展開するために、汎用ソリューションを利用することができます。

Microsoft NLB とは異なり、SafeKit ネットワーク負荷分散は VMware で特別な構成を行わなくても機能します。

SafeKit を使用したクラウド内の VM HA

SafeKit は、以下を備えたプライベート クラウドを構築するためのシンプルで経済的なソリューションを提供します。

このソリューションは、無料のエディションの Hyper-V 2012 R2 で機能します。2 台のサーバーが離れた場所にある 2 つのコンピューター ルームに配置されている場合は、このアーキテクチャに共有ディスクや複製された SAN は必要ありません。

SafeKit は VMware ハイパーバイザーにインストールできないため、このアーキテクチャは VMware ESXi では機能しません。

SafeKit Hyper-V クラスターおよび VMware HA

Hyper-V クラスターおよび VMware HASafeKit と Hyper-V 2012 R2
シンプルで経済的なソリューション
SafeKit with Hyper-V 2012 R2
共有ディスクと特定のディスク ベイ共有ディスクは不要
リモート サイト = SAN 全体のベイの複製リモート サイト = 複製された SAN は不要
エンタープライズ エディションの Windows および VMware無料のエディションの Hyper-V 2012 R2 で機能
システムを構成するための特別な IT スキルシステムを構成するための特別な IT スキルは不要
多数の VM限られた数の VM (VM 数 25)

VM HA とアプリケーション HA

SafeKit を使用した VM HASafeKit を使用したアプリケーション HA
Application HA
複製するデータが多すぎる (アプリケーションと OS)アプリケーション データのみを複製
クラッシュした場合は VM を再起動 (リカバリー時間)VM1 がクラッシュした場合は OS2 のアプリケーションを迅速に再起動
アプリケーション チェッカーとソフトウェアのフェイルオーバーは不要アプリケーション チェッカーとソフトウェアのフェイルオーバー
OS またはアプリケーションの修復時にダウンタイムが生じるリスクあり (単一のイメージ)OS1 または OS2 またはアプリケーションのスムーズなアップグレード (2 つのイメージ)
任意のアプリケーション/OS 向けの汎用ソリューションアプリケーションごとに統合

前の表は、Hyper-V クラスターおよび VMware HA を使用して確保した VM HA に適用されます。

高可用性におけるシンプルさを実現する方法とは?


製品デモ


ホワイトペーパー



contact
問い合わせ


contact
ニュース レター

Evidian ニュース レターを受信するには、以下のフォームに記入してください