クラスター構成

クラスター構成のシンプルさ

SafeKit ソフトウェアがあれば、重要なアプリケーションのためのクラスター構成がシンプルになります。お使いの重要なアプリケーションに適した高可用性アーキテクチャーに応じてファーム アプリケーション モジュールまたはミラー アプリケーション モジュールのいずれかを構成する必要があります。

Cluster Configuration with the SafeKit Software

クラスター構成では、SafeKit Web コンソール(英語)を使用してアプリケーション モジュールを作成する必要があります。アプリケーション モジュールには次のものが含まれます。

1. アプリケーションの停止および開始スクリプト

2. 次の項目を含む userconfig.xml 構成ファイル

SafeKit ソフトウェア クラスター ガイドには、次のモジュールのクラスター構成の例が記載されています。

ソフトウェア クラスター展開のシンプルさ

アプリケーション モジュールの構成とテストが済んだら、HA ソフトウェア クラスターの展開に特定の IT スキルは必要ありません。

  1. 2 台の標準の Windows または Unix サーバーにアプリケーションをインストールします。
  2. 両方のサーバーに SafeKit ソフトウェアをインストールします。
  3. 両方のサーバーにアプリケーション モジュールをインストールします。
  4. サーバーの新しい名前 (または IP アドレス) とクラスターの新しい名前 (または仮想 IP アドレス) を構成します。
  5. クラスターを開始します。

クラスターの展開が済んだら、管理者は非常にシンプルな管理コンソール (およびコマンド ライン インターフェース) を使用できるようになります。これにより、重要なアプリケーションを管理するときの人的エラーを回避できます。

SafeKit ソフトウェアのクラスター構成のシンプルさとハードウェア クラスター構成の複雑さをぜひ比較してください。

SafeKit 無料トライアル:


製品デモ


ホワイトペーパー



contact
問い合わせ


contact
ニュース レター

Evidian ニュース レターを受信するには、以下のフォームに記入してください