運用

運用

Evidian ソリューションの実装に関する長年の経験を基づいて、Evidian エキスパート センターは、Evidian セキュリティ ソリューションを利用しているお客様へ向けて、複雑な環境においてもそのソリューション運用・利用の改善を支援するために、様々なサービスをご提供しております。

Evidian は、柔軟性、可用性、実装方法に関するお客様のニーズを考慮に入れたサービスをご提供しております。

アプリケーションの運用の維持

Evidian のサービスは、アプリケーションの管理コストをライフ サイクル全体にわたって削減することを目的としています。

以下のすべてのエキスパート サービスを “オンサイト” または “リモート” で実施できます。

    • テスト プラットフォームとクオリフィケーション プラットフォームの管理
    • 新しいコンポーネント/統合/クオリフィケーションの影響調査
    • 実稼働/実装支援用メディア (ドキュメント、パッケージ) の準備
    • 実稼働システムの管理:

- アラームの管理
- インシデント (専門知識)、エスカレーションの管理
- 問題と異常の管理
- ナレッジ ベースの保守
- インシデント解決スクリプト

  • 週次/月次活動報告

Evidian が提供できる運用オンデマンド サービスは以下になります。

サービス

内容

監査アプリケーションの状態確認を提供します
実装支援アプリケーションや関連コンポーネントの更新を支援します。

  • 統合、クオリフィケーション、コンプライアンス/非回帰テスト
  • 実稼働用メディア(ドキュメント、パッケージ)の準備
  • 実稼働の開始の支援
  • 実装サポート
スキルの移転ドキュメントの準備、監視

 

問題

ある大手自動車メーカーが、会社のスマートカードのサプライヤーを変更することにしました。
このカードは、ユーザーが Evidian の User Access ソリューションを使用してワークステーションに接続するために使用されていました。
この自動車メーカーの希望は、古いスマートカードと新しいスマートカードを両方とも使用できるようにすることでした。

ソリューション

Evidian は、できるだけ透過的なカード管理システムを維持するために、新しいカード (およびその関連コンポーネント) がシステムで考慮されるようにしました。
これは、新しいカードのプロパティを単純な XML 構成ファイルに入力することによって実現されます。これにより、古いスマートカードでも新しいスマートカードでも User Access ソリューションを使用できるようになりました。Evidian の User Access ソリューションに新しい認証メディアを簡単に統合できることがわかったこのお客様は、既に、様々な目的のためにさらなる認証メディア (USB トークンなど) を使用することを検討しています。

詳細情報

詳細情報については右側にあるフォームに必要事項を入力して頂ければ、折り返し担当者がご連絡差し上げます。


製品デモ



contact
問い合わせ


contact
ニュース レター

Evidian ニュース レターを受信するには、以下のフォームに記入してください