JOnAS JavaT Open Application Server

Bull と Evidian が独自に開発した JOnAS は、J2EE™ 仕様のオープン ソース実装です。この仕様は Pure Java™ 実装で、JDK に依存しています。JOnAS は、France Telecom (フランス テレコム)の R&D 部門、INRIA など、複数のパートナーと共同で立ち上げた ObjectWeb Open Source イニシアチブの一部です。

JOnAS は現在、ObjectWeb のサイトで公開されています。

JOnAS は既に 50,000 人以上のユーザーにダウンロードされており、電子商取引、電子ポータル、管理システム、イントラネット アプリケーション、ドキュメント処理、インベントリー システム、予約システム、バンキング アプリケーションを含む何百種類もの本番アプリケーションで、さまざまなオペレーティング システム (Windows、Linux、Solaris、AIX、HP-UX など)、JVM、データベース (Oracle、PostgreSQL、MySQL、SQL Server、Access、DB2、ObjectStore、Informix、Interbase など) と共に使用されています。

Java、すべての Java ベースの商標、JMX、およびすべての JMX ベースの商標は、米国およびその他の国における Sun Microsystems, Inc. の商標または登録商標です。


製品デモ



contact
問い合わせ


contact
ニュース レター

Evidian ニュース レターを受信するには、以下のフォームに記入してください