仮想 IP を使用した負荷分散とフェイルオーバーのソリューションのビデオ

このビデオは SafeKit 高可用性ソフトウェアにより、仮想 IP を使用した負荷分散およびフェイルオーバー ソリューションを説明します。フェイルオーバー時にファーム クラスター内のサーバー上の入力ネットワーク パケットをフィルタリングすることで、ネットワーク負荷分散が仮想 IP アドレスに対してどのような処理を行うかがわかります。さらにシンプルにするために、2 つの Windows サーバーを使用したビデオを用意しましたが、SafeKit ファーム クラスターは Windows、Linux、および AIX 上の 2 つ以上のサーバーと連携しています。このビデオは、vmac_invisible 構成を使用して作成されています。詳細については、『Microsoft NLB vs SafeKit network load balancing』 (Microsoft NLB と SafeKit ネットワーク負荷分散) をご参照ください。

Windows、Linux または AIX にネットワーク負荷分散クラスターを実装するためのファーム クラスターの詳細について…


製品デモ


ホワイトペーパー



contact
問い合わせ


contact
ニュース レター

Evidian ニュース レターを受信するには、以下のフォームに記入してください