SafeKit 高可用性ソフトウェアのデモンストレーション

SafeKit 高可用性ソフトウェアで簡単にコストを削減

このデモンストレーションの目的は、SafeKit 高可用性ソフトウェアの次のような特徴を紹介することです。

  • 特別なハードウェアは不要: このデモンストレーションで使用されているのは、イーサネット ケーブルで接続されたラップトップとネットブックだけです。共有ディスクは使用されていません。haute disponibilité-software-safekit-manifestation
  • ハイエンドの OS や DB ソフトウェアは不要: このデモンストレーションで使用されているのは、Windows 7 と無料の Microsoft SQL Server Express Edition です。

このデモンストレーションでは以下の構成も使用できます。

  • サーバーの種類: 物理サーバー、仮想サーバー、クラウド。
  • OS: Windows, Linux, AIX
  • データベース: Microsoft SQL Server、Oracle、Firebird、MySQL、PostgreSQL、その他のデータベース、フラット ファイル。

変更を加えずにアプリケーションの信頼性を高めるには

このデモンストレーションでは、19,972 人の従業員のデータを含む人事データベースのリアルタイム レプリケーションの様子を見ることができます。ラップトップとネットブックで構成されたこのアクティブ/パッシブ クラスターのバイト レベルとファイル レベルのデータ レプリケーションで使用されているのは、SafeKit の汎用メカニズムだけです。このデモンストレーションでは、ハードウェアおよびソフトウェアの障害が発生した場合に行われるアプリケーションの自動フェールオーバーの様子も見ることができます。

SafeKit 製品の最適な用途とは

「SafeKit は、単純かつ経済的な高可用性オプションを提供したいと考えているソフトウェア パブリッシャーに最適なアプリケーション クラスタリング ソフトウェアです。

私たちは、世界中で SafeKit を展開しています。現在、40 を超える数の SafeKit クラスターが、地上放送、衛生放送、ケーブル、IP-TV の重要な放送アプリケーションと共に Windows 上に展開されており、データベースの継続的なリアルタイム レプリケーションと、ソフトウェアおよびハードウェアの障害に対するアプリケーションの自動フェールオーバーが実現されています。」

Philippe Vidal (フィリップ・ヴィダル)、プロダクト マネージャー、Thomson Video Networks


製品デモ


ホワイトペーパー



contact
問い合わせ


contact
ニュース レター

Evidian ニュース レターを受信するには、以下のフォームに記入してください